動名詞の用法その13-動名詞を使った慣用表現-(4) It is no use Ving. (5) There is no use Ving.

動名詞 [Ving] の用法-総合目次



(4) It is no use Ving.
(4) It is no good Ving.
(4) [直訳] Vすることは無益だ。
(4) Vしてもむだだ。

1. It is no use[good] worrying about it.
1. worry about ~ [] : ~について[のことを]心配する
1. [直訳] それについて心配することは無益だ。
1. そのことを心配してもむだです。

It は、真主語動名詞Ving[Vすること] を受けて先行させた形式[仮]主語です。

usegood「(利)益」という意味の名詞です。

本来は of no use / of no good という形で形容詞相当語句として使われていましたが、今では of省略して no use / no good とするのが普通です。
(of省略されても、形容詞相当語句であることには変わりはありません。)

It is (of) no use[good] worrying about it.

意味は、「(利)益がない → 無益だ → むだである で、形容詞useless と同じ意味です。

形式[仮]主語先行させる場合は、通常は 不定詞[to V] で受けるほうがが普通ですから、次のような英文も可能です。

It is no use[good] to worry about it.
It is of no use[good] to worry about it.

しかし、 no use /no good は、相性がいいのか、動名詞[[Ving] のほうがよく使われます

useless を使って、

It is useless worrying about it.
= It is useless to worry about it.

とも言えます。

また、形式[仮]主語を使わないで直接主語に 動名詞[Ving] 不定詞[to V] を使うことも可能です。

Worrying about it is no use [no good] [useless].
Worrying about it is of no ujse [of no good].

しかし、不定詞[to V] を直接主語に使うのは、文法的には可能でも非常にまれです。

To worry about it is no use [no good] [useless] ()
To worry about it is of no use [of no good] ()

受信用すべての形式を列挙すると、

Vしてもむだである。
It is no use[good] Ving. ()
= It is no use[good] to V. ()
It is of no use[good] Ving. ()
= It is of no use[good] to V. ()
It is useless Ving. ()
= It is useless to V. ()
Ving is no use [no good] useless. ()
Ving is of no ujse [of no good]. ()
To V is no use [no good] [useless] ()
To V is of no use [of no good] ()

これだけ覚えておけば、古い英語文語口語すべて大丈夫です。 (^-^)



では、発信用に、It is no use[good] Ving.例文をいくつか追加しておきます。

全部暗記してしまいましょう。

2. It is no use[good] trying to deceive me.
2. deceive 人 [ディスィー] : 人をだます
3. It is no good[use] asking me for money.
4. It is no use[good] crying over spilt milk.
4. cry over ~ : ~のことで嘆く、泣く
4. spilt [ルト] : こぼされた → こぼれた (spill[こぼす]の過去分詞)
5. It is no good[use] your waiting for him.
5.your は動名詞の意味上の主語)
6. It is no use telling him not to go there.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2. 私をだまそうとしてもむだだ。
3. 私にお金も求めても[せがんでも]むだです。
4. こぼれたミルクのことで嘆いてもむだだ。(英語のことわざ)
4. → 覆水[ふくすい]盆に返らず。(日本語のことわざ)
5. 彼を待ってもむだですよ。(相手 = you に向かって言っている)
6. 彼にそこに行かないように[行くなと]言ってもむだだ。



(5) There is no use [good] [point] [sense] Ving.
(5) [直訳] Vすることには何の利益・意義・価値もない
(5) Vしてもむだだ。

(4)It is no use[good] Ving.同じ意味ですが、文の構造が全く違います

There is no use [good][point][sense] in Ving.前置詞 in省略された表現です。

たまに、in残っていることもありますので、この形も受信用に覚えておきましょう

usegood は 「(利)益」、pointsense は 「意義価値」 という意味の名詞です。

「Vすること(の中)には何の(利)益・意義・価値もない。」直訳です。

例文で覚えてしまいましょう。

1. There is no use[good][point][sense] worrying about it.
2. There is no good[use][point][sense] trying to persuade her.
2. persuade 人 [パースウェイド] : 人を説得する
3. There is no point[use][good][sense] asking him for money.
4. There is no sense[use][good][point] telling him not to go there.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1. そのことを心配してもむだです。
2. 彼女を説得しようとしてもむだだ。
3. 彼にお金も求めても[せがんでも]むだです。
4. 彼にそこに行かないように[行くなと]言ってもむだだ。



《ちょっとプラス》

It is no use[good] Ving.
= It is no use[good] to V.
Vしてもむだだ。

と、

There is no use[good][point][sense] (in) Ving.
Vしてもむだだ。

混同して、

There is no use[good][point][sense] to V. (×)
It is no point[sense] Ving. (×)
= It is no point[sense] to V. (×)

と言う人がいます。

文法的には間違っていますが、こんな言い方をする人もいるということは覚えておいても損にはなりません

ちなみに、

It is pointless[senseless] Ving.
= It is pointless[senseless] to V.
Vしてもむだだ。

なら、pointless = senseless = useless ですから、正用法です。

使わなくても、受信用に覚えておいてもいいでしょう。



次回-動名詞の用法その14-慣用表現-(6) feel like Ving

動名詞 [Ving] の用法-総合目次

2017/10/27 10:52 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top