It seems that S + V と S seem(s) to V - その8

to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

主語繰り上げ構文と to V [to 不定詞]-序文

It seems that S + V と S seem(s) to V - その1

It seems that S + V と S seem(s) to V - その2

It seems that S + V と S seem(s) to V - その3

It seems that S + V と S seem(s) to V - その4

It seems that S + V と S seem(s) to V - その5

It seems that S + V と S seem(s) to V - その6

It seems that S + V と S seem(s) to V - その7



以前、次のページで

It seems like S + V. / It looks like S + V. / It sounds like S + V.

を紹介しました。

この場合の like は、 as if / as though同意接続詞でした。

(It) Seems like Ken is American.
ケンはアメリカ人であるように[のように]思われる[ようだ]。
(It) Looks like it's going to rain.
雨が降りそうに見える[降りそうだ]。
(It) Sounds like Ken likes Junko.
(話を聞いた限りでは)ケンはジュンコが好きなように聞こえる[ようだね]。



前置詞like を使う次のような文型も覚えておきましょう。

S look(s) like ~. : Sは~のように見える。
S sound(s) like ~. : Sは~のように聞こえる。
S seem(s) like ~. : Sは~のように思われる。
(名詞相当語句)

Ken looks like a smart boy.
ケンは頭がいい少年のように見える[ようだ]。
It sounds like a good idea.
それはいい考えのように聞こえる[ようだ]。
Ken seems like a smart boy.
ケンは頭がいい少年のように思われる[ようだ]。
It seemed like a long time ago.
それはずいぶん昔のことのように思われた。



Ken seems like a smart boy.
ケンは頭がいい少年のように思われる[ようだ]。

は、もちろん

= Ken seems (to be) a smart boy.
= It seems (that) Ken is a smart boy.
= It seems as if[though] Ken is a smart boy.
= It seems like Ken is a smart boy.

などとも言えます。



お疲れさまでした。 m(__)m

次回-It seems that S + V と S seem(s) to V - その9

to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

2017/01/11 16:11 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top