It seems that S + V と S seem(s) to V - その5

to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

主語繰り上げ構文と to V [to 不定詞]-序文

It seems that S + V と S seem(s) to V - その1

It seems that S + V と S seem(s) to V - その2

It seems that S + V と S seem(s) to V - その3

It seems that S + V と S seem(s) to V - その4



前回に引き続いて、今回も It seens that S + VS seem(s) to V書き換えです。



[be 動詞-現在完了]

2. a. It seems (that) Ken has been interested in music since he was young.
2. a.Ken seems to have been interested in music since he was young.
2. a. ケンは若い頃からずっと音楽に興味を持っているように思われる[ようだ]。(現在までの継続)
2. b. It seems (that) Ken has been to Kyoto many times.
2. b.Ken seems to have been to Kyoto many times.
2. b. have been to ~ : ~に行った[来た]ことがある
2. b. ケンは何度も京都に行った[来た]ことがあるように思われる[ようだ]。(現在までの経験)
2. c. It seems (that) Ken has just been scolded.
2. c.Ken seems to have just been scolded.
2. c. scold O [ウルド] : Oを叱る、怒る
2. c. ケンはたった今叱られたばかりのように思われる[ようだ]。(現時点での完了)

現在完了(完了・継続・経験)の意味to V = to 不定詞 で表すには、完了不定詞 = to have Vpp を使います。
(Vpp = 過去分詞)



[be 動詞-過去]

3. a. It seems (that) Ken was interested in music when he was young.
3. a.Ken seems to have been in music when he was young.
3. a. ケンは若い頃音楽に興味を持っていたように思われる[ようだ]。
3. b. It seems (that) Ken was smart when he was a child.
3. b.Ken seems to have been smart when he was a child.
3. b. ケンは子供の頃頭がよかったように思われる[ようだ]。

過去の意味to V = to 不定詞 で表す場合にも、完了不定詞 = to have Vpp を使います。



上記の書き換えを見ればわかるように、完了不定詞 = to have Vpp は、「現在完了」「過去」 の両方の意味を表します

過去」 の意味だけに焦点を当てすぎた参考書や問題集が一部見受けられますので、誤解しないようにしてください。



[一般動詞-現在]

4. a. It seems (that) Ken likes Junko.
4. a.Ken seems to like Junko.
4. a. ケンはジュンコが好きであるように思われる[ようだ]。(状態動詞)
4. b. It seems (that) Ken looks very much like his father.
4. b.Ken seems to look very much like his father.
4. b. ケンは父親にとてもよく似ているように思われる[ようだ]。(状態動詞)
4. c. It seems (that) Ken practices the guitar every day.
4. c. Ken seems to practice the guitar every day.
4. c. ケンは毎日ギターを練習しているように思われる[ようだ]。(繰り返し行われている動作動詞)
4. d. It seems (that) Ken always comes late to the meeting
4. d.Ken always seems to come late to the meeting.
4. d. ケンはいつも会議に遅れて来るように思われる[ようだ]。(繰り返し行われている動作動詞)

Ken seems to always come … とするよりも、alwaysseems一緒に繰り上げたKen always seems to come … のほうが慣用的です。



seem(s) to V (動詞の原形)V には、普通状態動詞 が入ります。

前回に学習した、seem(s) to be ~be は、典型的「状態動詞」 でした。

seem(s) to V は、基本的に、「未来の行為」には言及できません

次のように、seem(s) to VV に、不用意「動作動詞」入れると、「未来の行為」 に言及することがあり、NGになります。

It seems (that) Ken will come late to the meeting. ()
→ Ken seems to come late to the meeting. (×)
ケンは会議に遅れて来るようです。

けれども、4. d. のように、「動作動詞」 でも、繰り返し行われている場合seem(s) to VV に使えます

It seems (that) Ken always comes late to the meeting ()
Ken always seems to come late to the meeting. ()
ケンはいつも会議に遅れて来るようだ。

seem(s) to VV に、一回限りの動作動詞を使うと、意味が未来になり、NG
動作動詞でも、繰り返し行われている場合は、一種の状態動詞のように解釈されOK

ということになります。

S seem(s) to V を使ってこちらから英語を発信する時は、 未来のことには使わないように注意しましょう
(It seems that S + V は、未来にも使えますから大丈夫です。)

このことは、後で [未来] の時にもう一度解説する予定です。



[一般動詞-現在完了]

5. a. It seems (that) Ken has liked Junko since he was a child.
5. a.Ken seems to have liked Junko since he was a child.
5. a. ケンは子供の頃からずっとジュンコが好きであるように思われる[ようだ]。(現在までの継続)
5. b. It seems (that) Ken has met Junko before.
5. b.Ken seems to have met Junko before.
5. b. ケンは以前ジュンコに会ったことがあるように思われる[ようだ]。(現在までの経験)
5. c. It seems (that) Ken has already eaten his boxed lunch.
5. c.Ken seems to have already eaten his boxed lunch.
6. c. boxed lunch : 箱に入れられた昼食 → 弁当
5. c. ケンはもう弁当を食べたように[食べてしまった]思われる[ようだ]。(現時点での完了)

be 動詞 の場合と同様に、現在完了(完了・継続・経験)の意味to V = to 不定詞 で表すには、完了不定詞 = to have Vpp を使います。
(Vpp = 過去分詞)



[一般動詞-過去]

6. a. It seems (that) Ken liked Junko when he was a child.
6. a.Ken seems to have liked Junko when he was a child.
6. a. ケンは子供の頃ジュンコが好きだったように思われる[ようだ]。
6. b. It seems (that) Ken met Junko at the party.
6. b.Ken seems to have met Junko before.
6. b. ケンはそのパーティーでジュンコと出会ったように思われる[ようだ]。
6. c. It seems (that) Ken ate his boxed lunch in the morning.
6. c.Ken seems to have eaten his boxed lunch in the morning.
6. c. ケンは午前中に弁当を食べたように思われる[ようだ]。

過去の意味to V = to 不定詞 で表す場合にも、完了不定詞 = to have Vpp を使います。



[未来]

7. a. It seems (that) Ken will come to the party.
7. a. → Ken seems to come to the party. (×)
7. a. ケンはパーティーに来るだろうと思われる。(未来の推量)
7. b. It seems (that) Ken is going to come to tha party.
7. b.Ken seems to be going to come to the party..
7. b. ケンはパーティーに来るつもり[予定]のように思われる[ようだ]。(未来の予定)
7. c. It seems (that) Ken is coming to the party.
7. c.Ken seems to be coming to the party.
7. c. ケンはパーティーに来るように思われる[ようだ]。(確定した未来)

参考ページ(中学英語・ちょっと復習-未来の表現)

4. で説明したように、seem(s) to V は、基本的に、「未来の行為」には言及できません

未来を表す副詞(相当語句)を伴う場合、例えば、

Ken seems to come to the party tomorrow.
ケンは明日パーティーに来るように思われる。

のような文を容認する文法学者もいますが、基本的には避けたほうがいいと思います。

もちろん、会話でつい上記のような英文を言ってしまうこともあるかと思います。

会話は証拠(?)が残りませんし、十分相手に意図は通じますから大丈夫です。(^-^)

英文を書く時は、避けたほうが無難だと言っているだけです。

どうしても、 seem(s) to V で、未来のことに言及したい場合は、

seem(s) to be going to Vseem(s) to be Ving を使いましょう。

ただし、seem(s) to be gong to Vto2回出てきて響きが悪くseem to be Ving は、確定した近未来しか言えないので、やはり It seems (that) S + V のほうが万能と言えるでしょう。



[助動詞]

seem(s) to VV は、動詞の原形なので、助動詞は代用表現に置き換えなければいけません

8. a. It seems (that) Ken can play the guitar very well.
8. a. = It seems (that) Ken is able to play the guitar very well.
8. a.Ken seems to be able to play the guitar very well.
8. a. ケンはとても上手にギターが弾けるように思われる[ようだ]。
8. b. It seems (that) Ken could play the piano very well as a child.
8. b. = It seems (that) Ken was able to play the piano very well as a child.
8. b.Ken seems to have been able to play the piano very well as a child.
8. b. as a child : 子供の頃
8. b. ケンは子供の頃とても上手にピアノを弾くことができたように思われる[ようだ]。
8. c. It seems (that) Ken must do it.
8. c. = It sems (that) Ken has to do it.
8. c.Ken seems to have to do it.
8. c. ケンはそれをしなければいけないように思われる[ようだ]。
8. d. It seems (that) Ken used to be a teacher.
8. d. used to V [ースト] : (以前は) Vしていた、したものだった
8. d. = It seems (that) Ken was once a teacher.
8. d.Ken seems to have once been a teacher.
8. d. ケンは以前は教師をしていたように思われる[ようだ]。
8. e. It seems (that) Ken should do it.
8. e. ケンはそれをすべきであるように思われる[ようだ]。
8. e. ケンはそれをしたほうがいいように思われる[ようだ]。

should には、直接置き換えることができる代用表現がありませんから、例えば次のように言い換えなければいけませんから、結構面倒です。

8. e. = It seems (that) Ken has an obligation to do it.
8. e.Ken seems to have an obligation to do it.
8. e. obligation [オブリイション] : 義務
8. e. ケンはそれをする義務があるように思われる。
8. e. = It seems (that) it is advisable for Ken to do it.
8. e.It seems (to be) advisable for Ken to do it.
8. e. advisable [アドヴァイザブル] : 望ましい、妥当な
8. e. ケンはそれをするのが望ましいように思われる。

結局、 It seems (that) S + V のほうが、助動詞を自由に使えるので便利ですね。



[There is ~、There are ~]

It seems (that) there is[are] ~. を書き換えると、 There seem(s) to be ~. になります。

There本来副詞なのですが、この場合は疑似的「主語」代わりをしています。

もちろん、本当の主語There seem(s) to be . です。

9. a. It seems (that) there is a mouse in the kitchen.
9. a.There seems to be a mouse in the kitchen.
9. a. 台所にネズミが一匹いるように思われる[ようだ]。
9. b. It seems (that) there are some mice in the kitchen.
9. b. There seem to be some mice in the kitchen.
9. b. mice [イス] : mouse [ウス] ねずみ の複数形
9. b. 台所にネズミが数匹ように思われる[ようだ]。

単数a mouse呼応して There seems to be複数some mice呼応して There seem to be にしなければいけませんが、書く場合はいざしらず、話す時はちょっと難しいですね。

話す時は、相手も適当に聞き流していますから、間違えても大丈夫です。 (^-^)

9. c. It seems (that) there is some water in it.
9. c.There seems (to be) some water in it.
9. c. その中には水がいくらか入っているように思われる[ようだ]。
9. d. It seems (that) there is no water in it.
9. d.There seems (to be) no water in it.
9. d. その中には全く水が入っていないように思われる[ようだ]。

GENIUS 英和辞典に次のような解説が載っています。

[There seems to be S]
no [not … any] S の型で用いる場合や、S が不可算名詞の場合は、to be の省略も可。


There seem(s) no ~.特によく見かけます

seem否定文は、後で解説する予定ですが、not any一つだけ挙げておきます。

There seems (to be) no water in it.
= There doesn't seem (to be) any water in it.
9. d. その中には全く水が入っていないように思われる[ようだ]。

9. e. It seems (that) there has been no progress in the past 3 months. (現在完了)
9. e.There seems to have been no progress in the past 3 months.
9. e. progress [グレス] : 進歩、進展
9. e. in the past 3 month : 過去3か月間
9. e. 過去3か月全く進歩[進展]がないように思われる[ようだ]。
9. f. It seems (that) there were a lot of animals around here long ago. (過去)
9. f.There seem to have been a lot of animals around here long ago.
9. f. 昔はこの辺りに動物がたくさんいたように思われる[ようだ]。



お疲れ様でした。 (^-^)

次回-It seems that S + V と S seem(s) to V - その6


to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

2016/12/08 21:50 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top