Sat.

前置詞 + Ving [動名詞]-(1) 導入  


前置詞 + Ving [動名詞]-(1) 導入

現在、手直し中です。m(__)m



to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

動名詞 [Ving] の用法-総合目次



前置詞とは名詞の前に置く詞という意味ですから、当然

前置詞 + 名詞 [= 前置詞の目的語]

という形になるわけですが、

to V [不定詞] の名詞的用法V(動詞)の性質のほうが強く、名詞になりきれていなくて前置詞の目的語にはなれません

前置詞の後に動詞が続く場合は必ず動名詞

と覚えておきましょう。

これは、中学英語でも必修事項ですから、すでに少しは紹介しました。

中学英語・ちょっと復習-to V [不定詞]の名詞的用法 と Ving [動名詞]-前置詞の目的語に使う場合

今回は、実用になるように、もう少し詳しく解説します。

文型・慣用表現に含まれている前置詞 + Ving [動名詞] が数が多く、覚えるのは大変ですが、がんばりましょう。(^-^)

(1) 導入

(2) by Ving

(3) for Ving

(4) for Ving を含む、動詞・形容詞の文型

(5) without Ving / instead of Ving

(6) before Ving / after Ving

(7) on Ving

(8) in Ving

(9) 名詞 of Ving

(10) about Ving

(11) to Ving

(12) into Ving / out of Ving

(13) from Ving

(14) 続く



次回-前置詞 + Ving [動名詞]-by Ving

動名詞 [Ving] の用法-総合目次

2018/02/17 09:45 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top