Sat.

前置詞 + Ving [動名詞]-(1) 導入  


前置詞 + Ving [動名詞]-(1) 導入

この記事は以前に書いたものですが、だらだらと長く説明した割には、動名詞を含む文型の紹介を途中で中断してごまかしてしまっている印象を自分で感じたので、この際リニューアルしようと思います。

まず、記事を適当に分割して読み易くし、その後に前置詞+動名詞を含む代表的な文型をグループ分けして紹介します。




to 不定詞 [to + V] の用法-総合目次

動名詞 [Ving] の用法-総合目次



前置詞とは名詞の前に置く詞という意味ですから、当然

前置詞 + 名詞 [= 前置詞の目的語]

という形になるわけですが、

to V [不定詞] の名詞的用法V(動詞)の性質のほうが強く、名詞になりきれていなくて前置詞の目的語にはなれません

前置詞の後に動詞が続く場合は必ず動名詞

と覚えておきましょう。

これは、中学英語でも必修事項ですから、すでに少しは紹介しました。

中学英語・ちょっと復習-to V [不定詞]の名詞的用法 と Ving [動名詞]-前置詞の目的語に使う場合

今回は、実用になるように、もう少し詳しく解説します。

文型・慣用表現に含まれている前置詞 + Ving [動名詞] が数が多く、覚えるのは大変ですが、がんばりましょう。(^-^)



次回-前置詞 + Ving [動名詞]-by Ving

動名詞 [Ving] の用法-総合目次

2018/02/17 09:45 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top