Wed.

whosever の用法   


whosever の用法


これまでに学習した複合関係詞を復習しましょう

whenever の用法

wherever の用法

whenever と wherever (まとめ+復習)

whatever の用法

whatever ~ の用法

whichever ~ と whichever の用法

whoever の用法



(1) 疑問詞としての用法

whoseever を加えると、疑問詞の意味を強調することができます。

1. Whosever [Whose ever] car is that?
1. あれは一体誰の車ですか。
2. Whosever [Whose ever] is that?
2. あれは一体誰の(もの)ですか。

whoseever は、離しても構いません

1.whosever carwhosever は、car修飾[形容]する疑問形容詞で、2.whosever は、car が省略されたもので、疑問代名詞になります。



whose の直後に on earthin the world を置いても同じような意味になります。
whose car の場合、whose直後on earth [in the world] を入れて car を続ける場合と、whose carに入れる場合の両方のケースがありますが、一応前者が正用法だとされているようです。

1. = Whose on earth [in the world] car is that? ()
1. = Whose car on earth [in the world] is that? ()
1. あれは一体誰の車ですか。
2. Whose on earth [in the world] is that?
2. あれは一体誰の(もの)ですか。



(2) 関係形容詞関係代名詞としての用法

この用法の whosever はあまり見かけません

日本の辞書には、「whoever所有格」と書かれているだけでほとんど例文が載っていませんし、海外の辞書は見出し語にすら含まれていない辞書が多く、載せられていても「rareまれ」とラベルが貼られています。

割愛しようかと思ったんですけど、やはり念のために解説しておきます。

whosever ~ S + V (目的格)
SがVする誰の~でも


whosever ~ V (主格)
Vする誰の ~でも


whosever ~ の基本イメージ ⇒ 誰の~でも

3. You can use whosever car you like.
3. あなたが好きな誰の車でも使って構いません。

4. You can use whosever car is parked here.
4. ここに駐車されている誰の車でも使って構いません。

この用法の場合は、 whoever一語で綴ります。

注意すべき点は、

3. の例文の whosever carlike目的語になっていること。(目的格)
whosever car you like大きな名詞=名詞節で、use目的語になっていること。

4. の例文の whosever caris parked主語になっていること。(主格)
whosever car is parked here大きな名詞=名詞節で、use目的語になっていること。

です。

which後の名詞省略されている場合もあります。

You can use whosever (car) you like.
あなたの好きな誰のものでも使っても構いません。



口語では、whosever の代わりに whoever'swhichever person's が使われています。
これらが正用法かどうかはさておき、実際によく使われている表現は知らなければ困るので、ついでに紹介しておきます。

3. = You can use whoever's car you like.
3. = You can use whichever person's car you like.
4. = You can use whoever's car is parked here.
4. = You can use whichever person's car is parked here.

時々ネットで whosever's という表現も見かけますが、所有の意味が重複しているので、明らかに間違っています。けれどもこういう表現も使われているということは、知っておいても損はしません。



言い換え表現

anyone's[anybody's][any person's] ~ (that) S + V (目的格)
SがVする誰の~でも


anyone's[anybody's][any person's] ~ that V (主格)
Vする誰の~でも


主格の場合は 関係代名詞that省略できません

3. You can use anyone's[anybody's][any person's] car (that) you like.
3. あなたが好きな誰の車でも使って構いません。

4. You can use anyone's[anybody's][any person's] car that is parked here.
4. ここに駐車されている誰の車でも使って構いません。



(3) 譲歩節としての用法

whosever ~ S + Vwhosever ~ V は、「(たとえ)Sが誰の~をVしようとも」「(たとえ)誰の~がVしようとも」という、譲歩の意味を表すことがあります。

その場合は、(2)名詞節としての用法とは全く違い、副詞節[文が大きな副詞相当語句になったもの]になります。
つまり、もう一つ S + V の英文が必要です。

また、文語では、may が入っていることもあります。

まとめると、

Whosever ~ S' + (may) V', S + V )
= S + V whosever ~ S' + (may) V'
(たとえ)S’が誰の~~をV’しようとも、SはVする

Whosever ~ (may) V', S + V
= S + V whosever ~ (may) V'
(たとえ)誰の~がV’しようとも、SはVする

5. Whosever car you (may) use, handle it carefully.
5. = Handle it carefully whosever car you (may) use.
5. hadle O : Oを扱う、使う、操縦する
5. (たとえ)誰の車を使うにせよ、慎重に扱いなさい。

6. Whosever car is (may be) used, it should be handled carefully.
6. = It should be handled carefully whosever car is (may be) used.
6. (たとえ)誰の車が使われるにせよ、慎重jに扱われるべきだ。

7. Whose car is this? Whosever it is (may be), it mustn't be parked here.
7. = Whose car is this? It mustn't be parked here whosever it is (may be).
7. これは誰の車だ。(たとえ)誰のであろうと、ここに駐車してはいけない。

7.car前出なので whosevercar省略されています。



言い換え表現

譲歩を表す場合、口語英語では、whosever の代わりに no matter whose を使います。
口語ですから、may はめったに使われません。

No matter whose ~ S' + V', S + V
= S + V no matter whose ~ S' + V'
(たとえ)S’が誰の~をV’しようとも、SはVする

No matter whose ~ V', S + V (目的格)
= S + V no matter whose ~ V'
(たとえ)誰の~がV’しようとも、SはVする


no matter「問題ではない」という意味が原義で、

S’が誰の~をV’するかは問題ではない (たとえ)S’が誰の~をV’しようとも
誰の~がV’するかは問題ではない (たとえ)誰の~がV’しようとも

という意味になります。

5. No matter whose car you use, handle it carefully.
5. = Handle it carefully no matter whose car you use.
5. (たとえ)誰の車を使うにせよ、慎重に扱いなさい。

6. No matter whose car is used, it should be handled carefully.
6. = It should be handled carefully no matter whose car is used.
6. (たとえ)誰の車が使われるにせよ、慎重jに扱われるべきだ。

7. Whose car is this? No matter whose it is, it mustn't be parked here.
7. = Whose car is this? It mustn't be parked here no matter whose it is.
7. これは誰の車だ。(たとえ)誰のであろうと、ここに駐車してはいけない。



では、暗唱例文です

1. あれは一体誰の車ですか。
2. あれは一体誰の(もの)ですか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. Whosever [Whose ever] car is that?
1. = Whose on earth [in the world] car is that? (○)
1. = Whose car on earth [in the world] is that? (△)
2. Whosever [Whose ever] is that?
2. = Whose on earth [in the world] is that?

3. あなたが好きな誰の車でも使って構いません。
4. ここに駐車されている誰の車でも使って構いません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3. You can use whosever car you like.
3. = You can use whoever's car you like.
3. = You can use whichever person's car you like.
3. = You can use anyone's[anybody's][any person's] car (that) you like.
4. You can use whosever car is parked here.
4. = You can use whoever's car is parked here.
4. = You can use whichever person's car is parked here.
4. = You can use anyone's[anybody's][any person's] car that is parked here.


5. (たとえ)誰の車を使うにせよ、慎重に扱いなさい。
6. (たとえ)誰の車が使われるにせよ、慎重jに扱われるべきだ。
7. これは誰の車だ。(たとえ)誰のであろうと、ここに駐車してはいけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5. Whosever car you (may) use, handle it carefully.
5. = Handle it carefully whosever car you (may) use.
5. No matter whose car you use, handle it carefully.
5. = Handle it carefully no matter whose car you use.
6. Whosever car is (may be) used, it should be handled carefully.
6. = It should be handled carefully whosever car is (may be) used.
6. No matter whose car is used, it should be handled carefully.
6. = It should be handled carefully no matter whose car is used.
7. Whose car is this? Whosever it is (may be), it mustn't be parked here.
7. = Whose car is this? It mustn't be parked here whosever it is (may be).
7. Whose car is this? No matter whose it is, it mustn't be parked here.
7. = Whose car is this? It mustn't be parked here no matter whose it is.


お疲れ様でした。 (^-^)


複合関係詞-初めに(序文) + 目次

次回-however の用法 その1

2016/01/20 18:57 [edit]

category: 高校英語・基礎

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top