アメリカ口語教本-中級-和訳-Lesson 12-Section 1. Presentation

※ 先に「学習の順番」を読んで来てください。

※ テキスト(教本)を購入してから解説を参考にしてください。

アメリカ口語教本-中級用最新改訂版(CD付き)

Spoken American English _ Intermediate Course
アメリカ口語教本 _ 中級コース

Lesson 12


Electronic Mail (電子メール)

Section 1. Presentation

In the past, people used to send letters and cards to their family and friends using the post office.

using ~ : ~を使って(分詞構文の最も基本的な用法 「~して」)
昔は、人は郵便局を使って家族や友人に手紙やカードを送ったものだった。

However, these days, e-mail has more or less replaced the old fashioned letter.

しかしながら、最近は(電子)メールが昔ながらの手紙にほぼ取って代わった。

We can now send almost anything to anyone without even putting on a stamp.

put O on / put on O : Oを貼る(on は副詞で前置詞ではない)
put a stamp on an envelope の an envelope (封筒) が省略されて前置詞が副詞になり、 a stamp の前に移動したもの。

今では切手を貼りさえしないで[貼らなくても]誰にでもほとんど何でも送ることができる。

E-mail plays a big part in our daily lives.

(電子)メールは私たちの日常生活で大きな役割を果たしている。

We use it for work, in such things as putting on an e-mail conference.

仕事、例えば(電子)メール会議を(開催)したりするようなことに、(電子)メールを使う。

And in communication with family and friends, as well as dating.

文頭の in は、前文の in such a … の in
そして家族や友人との連絡だけでなく交際[デート]にも使う。

Young men used to call their girlfriends on the phone to ask for a date.

ask for ~ : ~を求める
dating : 交際していること a date : 1回1回のデート、交際しているとは限らない
以前若い男性は、デートを求める[→ デートに誘う]ために、彼女に電話したものであった。

If she wasn’t home, he had to try to call again, until he reached her.

reach O : Oと連絡が付く(Oに何らかの手段で到達するというイメージ)
もし彼女が家にいなければ、彼女と連絡が付くまでもう一度電話(するよう努力)しなければならなかった。

But with e-mail, he can send a short note asking her for a date, no matter what time of day or night.

note : メモ(書き)、短い文面の手紙
ask 人 for ~ : 人に~を求める
no matter what time of day or night の後に it is が省略されている
しかし(電子)メールを使えば、彼氏は昼夜の何時にでも彼女にデートを求める[→ 彼女をデートに誘う]短い文を送ることができる。

E-mail has not only changed our life, it has also changed our language.

(電子)メールは私たちの生活を変えただけでなく、言語も変えた。

Many people prefer to keep their messages short and often use abbreviations.

多くの人はメッセージを短く保つ[→ 文面を短くする]ほうを好み、しばしば省略形[略語]を使う。

Can you guess the meaning of the following: BTW (by the way), IMO (in my opinion), LOL (laughing out loud), U (you), UR (your), CU (see you).

次の略語の意味がわかりますか、BTW (by the way ところで)、IMO (in my opinion 私の意見では)、LOL (laughing out loud 声を出して笑っている)、U (you あなた)、UR (your あなたの)、CU (see you じゃ、またね)。

Some people are fond of using emoticons.

一部の人は感情アイコン[→ 顔文字]を使うのが好きである。

Emoticons is a new English word, it combines "emotion" and "icon."

感情アイコンは新しい英単語で、それは「感情」と「アイコン」を結合させている。
→ 顔文字は新英単語で、「感情」と「アイコン」を合体させたものである。

Here are a few sample emoticons, can you understand these emoticons? :-) (happy), :-D (laughing), :-( (sad), :-o (surprised).

ここに少し見本の顔文字がある[→ 少し顔文字のサンプルを紹介しよう]。
これらの顔文字がわかるだろうか?
:-) (happy うれしい), :-D (laughing 笑っている), :-( (sad 悲しい), :-o (surprised 驚いている)


次回-Lesson 12-Section 3. Notes on Conversational Style


2015/05/02 09:49 [edit]

category: アメリカ口語教本-中級

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top