中学英語・ちょっと復習-現在完了 その6 (have been to ~ / have gone to ~)

現在完了 その1 (序文) を復習して来る。

現在完了 その2 (完了・結果) を復習して来る。

現在完了 その3 (経験) を復習して来る。

現在完了 その4 (継続) を復習して来る。

現在完了 その5 (継続の暗記用まとめ) を復習して来る。


have[has] been to ~

to ~~に到達して という意味なので、この表現は次にようなイメージになります。

イメージ → ~に到達した状態を今現在持っている

[和訳例]
1. ~へ到達したことがある
1.~へ行ったことがある (過去から現在までの経験)
2. ~へ到達したことがある
2.~へ来たことがある (過去から現在までの経験)
3. ~へ到達して今帰って来た
3.~へ行って来た(ばかりだ) (現時点での完了・結果)


1.2.3. は、和訳がかなり違いますが、根幹の意味は同じです。
1. 2.離れた過去に行って[来て]3.直前に行っただけのことです。
1.2. の違いは、話している人が「話題の場所」以外にいる場合は「行ったことがある」「話題の場所」で話している場合は「来たことがある」ということだけです。

[例文]

1. I have [I've] been to Kyoto twice.
2. Ken has [Ken's] never been to Kyoto before.
3. Has Junko ever been to kyoto?
4. How many times [How often] have you (ever) been to Kyoto?
4. I have [I've] been there [here] three times.
there [here]to の意味を含んだ副詞なので、to不要です。
5. I have [I've] just been to kyoto.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 私は2度京都に行った[来た]ことがあります。
2. ケンは今までに1度も京都に行った[来た]ことがありません。
3. 順子は今までに京都に行った[来た]ことがありますか。
4. あなたは(今までに)何回京都に行った[来た]ことがありますか。
4. 私は3回(そこに[ここに])行った[来た]ことがあります。
5. 私は今ちょうど京都に行って来たところ[ばかり]です。

《質問》

1.2. の、「~へ行った[来た]ことがある」を、have[has] gone to ~have[has] come to ~ と言ったらダメですか?

《答え》

全く構いません。
学校英語では、英米共通have[has] been to ~ をまず中学で教え、高校に上がった後、米語ではhave[has] gone to ~have[has] come to ~ も使うと教えているようです。
今では、通信の発達で、英語と米語の区別があやしくなってきています。(特に若者はそうです。) 
そうは言っても、先に簡単な have[has] gone to ~have[has] come to ~ を覚えてしまうと、 have[has] been to ~ が覚えにくくなるので、やはり学校英語の教え方に準じた方がいいでしょう。
一応、例文を挙げておきます。

1. I have [I've] gone[come] to Kyoto twice.
2. Ken has [Ken's] never gone[come] to Kyoto before.
3. Has Junko ever gone[come] to kyoto?
4. How many times [How often] have you (ever) gone[come] to Kyoto?
4. I have [I've] gone there [come here] three times.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1. 私は2度京都に行った[来た]ことがあります。
2. ケンは今までに1度も京都に行った[来た]ことがありません。
3. 順子は今までに京都に行った[来た]ことがありますか。
4. あなたは(今までに)何回京都に行った[来た]ことがありますか。
4. 私は3回行った[来た]ことがあります。


have[has] gone (to~)

go (行く) は当然「動作動詞」ですから、完了・結果経験のどちらかになります。

[和訳例]

1. (~へ)行った、行ってしまった (その結果今いない)
2. ~へ行ったことがあるhave[has] been to ~


2. の例文は上の質問の答えを参考にしてください。

[例文]

6. My mother has [My mother's] gone to the market.
7. My mother has [My mother's] gone shopping.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6. 私の母は市場に行きました。(今いません)
7. 私の母は買い物に行きました。(今いません)

《質問》

go fishing (釣りに行く) や go for a drive (ドライブに行く) や go on a trip (旅行に行く) のような表現は have[has] been / have[has] gone のどちらを使えばいいのでしょうか

《答え》

いろいろなサイトで、どちらが正しいか議論されているようですが、
私はどちらを使っても構わないと思います。
例文を挙げておきます。

08. I have [I've] been fishing in the river once.
08.I have [I've] gone fishing in the river once.
09. Have you ever been for a drive in this car?
09.Have you ever gone for a drive in this car?
10. We have [We've] never been on a trip together?
10.We have [We've] never gone on a trip together?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08. 私は1度川釣りに行ったことがあります。
09. あなたは今までにこの車でドライブに行ったことがありますか。
10. 私達は今までに1度も一緒に旅行に行ったことがありません。

但し、have[has] been を使うと、次のように継続になる場合があるので注意しましょう。

I've been fishing in the river for 3 hours.
(私は3時間ずっと川釣りをしています[いました]。)
How long have you been on this trip? For about a year.
(あなたはどれくらい[いつから]この旅行をしている[いた]のですか。 約1年です。)

ということは、have[has] gone を使う方が確実だということになりますね。
参考までに言っておくと、江川泰一朗先生の「英文法解説」には、「go ~ing のイディオムはそのままである。」と注を付けて、次の例文が載せられています。
Have you ever gone fishig in the river?
(海に釣りに行ったことがありますか)



ついでに、形が似ているので、have[has] been in ~ も解説しておきましょう。

have[has] been in ~

[和訳例]

1. ずっと~にいる[いた] (過去から現在までの継続)
2. ~にいたことがある (過去から現在までの経験)


11. I have [I've] been in Kyoto for 3 weeks,
12. I have [I've] been in Kyoto before.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11. 私は3週間(前から)ずっと京都にいます[いました]。
12. 私は以前京都にいたことがあります。



『余談』

中学3年NEW CROWN という教科書に次のような英文があります。

英語落語の海外公演をしているKさんが、オーストラリアを訪問中にSさんにインタビューを受けます

S: How long have you been on this tour?
K: For four weeks. I've been to India, Malaysia, Singapore ... and now Australia. The tour has been very exciting.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

S: あなたはどれくらいの間この公演旅行をしているのですか。
K: 4週間です。 インドとマレーシアとシンガポールに行って、今はオーストラリアにいる、というわけです。 この公演旅行はずっととても楽しいです。

最初の How long have you been on this tour?How long と共に使われているので継続ですね。
次の I've been to India, Malaysia, Singapore が問題です。
have[has] been to ~ を受験参考書に書いてある「~へ行ったことがある、~へ行って来たばかりだ」という典型的和訳をあてはめようとすると、つまづいてしまいます
4週間の間にインドとマレーシアとシンガポールに到達した状態を現在持っている」ということですから、「~へ行きました」とか「~へ行ってきました」位の訳でいいと思います。
最後の The tour has been very exciting.継続ですが、継続を表す語句が添えられていないので、「ずっと」という訳を添えないと、現在に勘違いされるかもしれません。


では、暗記すべき例文だけ抜き出してまとめますから、覚えてください

01. 私は2度京都に行った[来た]ことがあります。
02. ケンは今までに1度も京都に行った[来た]ことがありません。
03. 順子は今までに京都に行った[来た]ことがありますか。
04. あなたは(今までに)何回京都に行った[来た]ことがありますか。
04. 私は3回行った[来た]ことがあります。
05. 私は今ちょうど京都に行って来たところ[ばかり]です。
06. 私の母は市場に行きました。(今いません)
07. 私の母は買い物に行きました。(今いません)
08. 私は1度川釣りに行ったことがあります。
09. あなたは今までにこの車でドライブに行ったことがありますか。
10. 私達は今までに1度も一緒に旅行に行ったことがありません。
11. 私は3週間(前から)ずっと京都にいます[いました]。
12. 私は以前京都にいたことがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

01. I have [I've] been to Kyoto twice.
01.I have [I've] gone[come] to Kyoto twice.
02. Ken has [Ken's] never been to Kyoto before.
02.Ken has [Ken's] never gone[come] to Kyoto before.
03. Has Junko ever been to kyoto?
03.Has Junko ever gone[come] to kyoto?
04. How many times [How often] have you (ever) been to Kyoto?
04.How many times [How often] have you (ever) gone to Kyoto?
04. I have [I've] been there [here] three times.
04.I have [I've] gone there [here] three times.
05. I have [I've] just been to kyoto.
06. My mother has [My mother's] gone to the market.
07. My mother has [My mother's] gone shopping.
08. I have [I've] been fishing in the river once.
08.I have [I've] gone fishing in the river once.
09. Have you ever been for a drive in this car?
09.Have you ever gone for a drive in this car?
10. We have [We've] never been on a trip together?
10.We have [We've] never gone on a trip together?
11. I have [I've] been in Kyoto for 3 weeks,
12. I have [I've] been in Kyoto before.


お疲れ様 m(__)m


次回-現在完了 その7 (受け身[受動態]の現在完了)


2015/02/06 18:46 [edit]

category: 中学英語・ちょっと復習

thread: 英語・英会話学習 - janre: 学校・教育

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top